スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【第六話】マクロファージ戦のサブマシンガン

そうか、ブログにすると小ネタ主張もできるのか。
これは便利。

という訳で、どれだけの人が見てるかわかりませんが6話のこだわりを主張してみる。



マクロファージ戦
コメントで「サブマシンガン自重している」というのを数件見かけましたが
仮にあの状況でマシンガンぶっ放すと
7~8割の確立で千早が溶かされます
試して無いですが(というのも、あの戦闘一発取りでああなった為)マクロファージの方がすばやさが高いので千早が先制できる可能性はまず0。
で、とかすを2~3回食らえば千早が絶命=PT全滅の図式が成り立ってしまうので、千早を壁にして他で倒すというのが戦略として成功率が最も高い方法でした。
勝つだけならば、もう一本マシンガン買って亜美にもたせて秒殺(亜美はマクロファージより早く動ける可能性が高い為)だったんですけどもね、それはあまりにも盛り上がらないので自重。

結果思いがけないほどの死闘になったのはともきPの「ボス戦もっと盛り上がって欲しい」という呪詛の言葉と、ボクの溢れんばかりの真美への愛情の賜物に違いない(ぱω゜っ)

アシュラ戦あっさりしすぎたのもありますし、これからもボス戦はストーリーになんか絡めるようにして縛り戦闘にしてもいいかなぁと思ってます。
原作ゲームやってる人ならご存知かとは思いますが、あのゲームの戦闘バランスは
楽勝か全滅

しかないので、調整が非常に難しくはありますがそこはプレイ動画なんだし、唯一と言って良いボクの腕の見せ所でもあるので頑張りますね(ぱω゜っ)

余談ですが、7話録画中に
千早以外全滅して、千早の攻撃手段が0回になり、敵からの攻撃が全てノーダメージと言う現象に出会い、縛りプレイ条件で逃げる禁止のため
詰んだのは内緒(ぱω゜っ)
スポンサーサイト
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

やよぱんP

Author:やよぱんP
09年2月デビューの架空戦記P
名に反して一番好きなのは真美

今のところの目標は
「まみ×やよの人」と呼ばれる事
こんな目標立ててるけど
動画でそんなそぶりはほぼ無い

拙作マイリスト

訪問者様
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。